読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメのOP/EDの情報

アニメのインターレースや作画修正の情報を淡々と綴ります。

あんハピ♪ OP AT-X HD!

【タイトル】あんハピ♪ OP

【放送局】AT-X HD!

【話数】#01-11

 

■周期

#01 IIPPP
#02,07 PIIPP
#03-06,11 IPPPI
#08-10 PPIIP

 

■欠損

#03-06,11 0フレーム目が欠損。

 

■修正

#04から

全体でクレジットのクローバーの色が濃くなる

f:id:we_kill_interlace:20160626224253p:plain

 

0381-0445f 響・牡丹・杏の表情の表現が変わる

f:id:we_kill_interlace:20160626224432p:plain

f:id:we_kill_interlace:20160626224434p:plain

f:id:we_kill_interlace:20160626224436p:plain

 

0525-0571f 瑠璃・響の口パク部分の描き直し

f:id:we_kill_interlace:20160626224514p:plain

 

0870-0988f 工事現場の看板の描き直し・瑠璃の顔の赤らみを追加

f:id:we_kill_interlace:20160626224640p:plain

f:id:we_kill_interlace:20160626224643p:plain

 

1030-1132f DIVE Ⅱ entertainmentの表記変更に伴うクレジットの位置変更

f:id:we_kill_interlace:20160626224914p:plain

 

1252-1280f 杏の上半身を描き直し

f:id:we_kill_interlace:20160626224953p:plain

 

1339-1362f 瑠璃のシャツの襟の塗りミス(?)と一部描き直し

f:id:we_kill_interlace:20160626225048p:plain

f:id:we_kill_interlace:20160626225050p:plain

 

1391-1460f 杏・瑠璃・牡丹・響・蓮の描き直し

f:id:we_kill_interlace:20160626225229p:plain

 

1683-1717f
 杏:ネクタイに入っていた線を修正、シャツの線の位置を修正
 牡丹:ジャケットの袖先に影を追加
 響:髪が切れていたのを修正、スカートの模様の位置を修正
 瑠璃・牡丹・響・連:シャツに線を追加
 杏・瑠璃・牡丹・響・蓮:口パクのタイミング修正

f:id:we_kill_interlace:20160626225529p:plain

f:id:we_kill_interlace:20160626225527p:plain

 

1692f 杏の手に入っていた線が消える

f:id:we_kill_interlace:20160626225635p:plain

 

1719-1751f 杏・瑠璃・響・蓮の位置を修正・牡丹の口パクのタイミングを修正

f:id:we_kill_interlace:20160626225957p:plain

 

1752-1792f 瑠璃の口パクと動きを修正

f:id:we_kill_interlace:20160626230312p:plain

 

1843-1885f 5人の表情等を修正

f:id:we_kill_interlace:20160626230407p:plain

 

1923-1976f 5人の体の動きを修正

f:id:we_kill_interlace:20160626230445p:plain

 

1983-2003f 小平先生の動き方を修正

f:id:we_kill_interlace:20160626230537p:plain

 

2027-2037f ミニチモシーの登場タイミングの修正

f:id:we_kill_interlace:20160626230607p:plain

 

2047-2083f 椿の揺れ方の修正、映像が3f程長くなる

f:id:we_kill_interlace:20160626230636p:plain

f:id:we_kill_interlace:20160626230638p:plain

 

 

#10のみ

2047-2086f 椿が振り向く

f:id:we_kill_interlace:20160626230857p:plain

 

■備考

#12は無し、OPテーマはBパートのBGMとして使用されています。

©琴慈/SILVER LINK./あんハピ製作委員会

 

広告を非表示にする